当院は平塚市・秦野市・伊勢原市・茅ケ崎市・大磯町・二宮町など遠方からも患者様が治療に来ていただいております。
あなたの美しさのお手伝い
  • 診療のご案内
  • 無痛治療
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • ホワイトニング
  • レーザー治療
  • マウス歯科
  • 医院のご案内
  • 医院案内
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 診療予約
  • リンク
  • マウス歯科
マウス歯科医院

〒259-1207
神奈川県平塚市北金目1-6-1
ヨークマート北金目店2F

フリーダイヤル 0120-37-8049
TEL 0463-50-5055
FAX 0463-50-5056

年中無休
平日夜9時まで診療

マウス歯科
TOP >> 審美歯科 >> 症例1
審美歯科 症例1
ホワイトニング前

最初のお口の中の状態の型取りをして仮歯を作り、セットした後の初診時の状態です。
今入っているかぶせ物が歯茎に合っていないため気になるということで、元の歯の形で応急的に作りました。元はこのような大きな歯が入っていました。

この後に歯と歯茎の間の汚れ取りを行い、左右の前歯の歯茎の位置を揃えるために、歯茎の形態修正を行い、位置が安定するのを待ちます。

⇒
 
歯茎の位置が安定し、前歯6本の仮歯を入れた状態です。
側切歯の形を修正し、左右の歯茎のラインがそろい、最初との感じが大きく変わりました。ここで仮歯を修正していき、ファイナルのイメージをつかみます。
⇒
 
その後型取りを行い、完成したかぶせ物です。
⇒
 
セットした状態です。
左右歯茎のラインのそろった綺麗な歯になりました。
歯茎が薄い場合、歯周病にかかると、容易に歯茎が下がりだしてしまいます。理想的にはかぶせ物も金属を使わない「オールセラミック」が良いのですが、患者様との相談で金属を使ったものとなりました。